Brass Love ブラスラブ

新郎新婦を想う私たちの心 結婚式をつくる仕事への熱意 チームを結束させる合言葉 それぞれの新郎新婦にとって最高の結婚式を創るために 全社員がいつも胸に抱いている大切な想い それが「ブラスラブ」なのです

LOVE 01

社名に込めた想い

一人ひとりが力を合わせて創る
BRASSの社名は「ブラスバンド」からできています

華やかな旋律を奏でるサックスやトランペット、主旋律をひきたてるホルンの音色、全体を支えるトロンボーン。
様々な楽器が集まって最高の音楽を奏でるように、個性的で温かい人間が集まって、結婚式という音楽を奏でる。
誰一人かけてもなりたたないからこそ、全員の想いをひとつにして最高の結婚式を目指す。
社名には結婚式を創る私たちの決意が込められているのです。

ブラスバンドの楽器のように
個性豊かなメンバーの
結婚式への想いをご紹介します

スタッフの想いを見る

LOVE 02

ブラスラブカード

「ブラスラブ」 と呼ばれるカードがあります。全てのスタッフはこのカードを常に身に付けこの内容に沿って行動します。「ブラスラブ」は、ブラスの最上位のルールであり大切にしている道標なのです。

最高の結婚式を創るために大切にしている「ブラスラブ」とは

01

ブラスラブはブラスの基本です。
いつも身に付け行動します。

02

とにかく一生懸命に
掃除をします。

03

妥協のない清潔さを保ち安全で
事故のない環境を築きます。

04

サービスのプロとして
身だしなみ、ふるまい、言葉づかいに
誇りを持ちます。

05

常に整理整頓を心がけます。

06

いつも笑顔で心からの
あいさつをします。

07

道具を大切にし、
素材にこだわります。

08

誠心誠意クレームに対応します。
問題の再発を防ぐため失敗を
共有します。

09

よく働き、よく遊びます。
常に参加意識を持ちハードワークと
楽しく働くことを両立します。

10

センスを磨き自分たちの手で
会場作りをします。

11

人との比較ではなく
自分の100%の力を発揮します。

12

信頼は約束から生まれます。
無理な約束はせず約束したら必ず
実現します。

13

パートナーを大切にします。
売る立場と買う立場は対等なのです。

14

いつも上機嫌でいます。
不平、不満、陰口を言いません。

15

ささいな仕事でもそれが回り回って
目の前の人と自分の幸せに
つながると信じます。

16

仕事と家族の調和を大切にします。
仕事は大切ですがすべてに優先する
ものではありません。

17

健康維持にこだわります。
強くしなやかな体がよい人生を
つくります。

18

一人でも多くのブラスファンを
つくります。
ファンづくりこそ企業永続の基です。

LOVE 03

私たちの取り組み

最高の感動があなたを待っている
結婚式やウエディングに関わる仕事の魅力
もっと多くの方に届けたいのです

おふたりの想いに寄り添い、それぞれの新郎新婦にとって最高の結婚式を創る。ウエディングに関わる仕事の責任は重いですが、やり遂げた時の感動は何物にも変えがたいほど大きなものです。ブラスだからこそ、この仕事の素晴らしさや結婚式の価値を、多くの方に届けたいと考えています。

ウエディングプランナーになりたい君へ

最高の結婚式のために奔走するウェディングプランナー。そんなプランナーの仕事や結婚式に懸ける想いとは。ブラスメンバーの「リアル」に迫る、書籍ができました。

本について

ブライダル司会者の育成

司会者事務所からスタートした私たちだからこそ、結婚式における司会の役割は大事だと考えています。そのため、専属司会者の育成や、現役司会者の想いや体験談を綴った本を出版しています。

本について

学生との交流

ウエディングプランナーによる授業、職場体験学習など。結婚式に触れる機会が少ない学生に、結婚式の意味や価値、ウエディングプランナーという仕事を伝える活動を行っています。

地域貢献活動

地元企業と連携した講演会、祝い餅つき「めでたや」の披露、清掃活動など。地域社会への貢献とともに、結婚式の魅力を広く知っていただく活動を行っています。

トップページへ戻る