好きなものいっぱい手作りウエディング

誌公さん 百合子さん
at オランジュ:ベール

ラーメン!キャンプ!手作り!好きなものをいっぱい盛り込んで

ティピや手作りキャンドルで幻想的な夜に

食後のシメは特製「担担麺」で大盛り上がり

ゲストとの思い出の写真を入れたテント型席札

ゲストとスタッフ総勢100名のフラッシュモブ

「自分たちらしさを出しつつみんなが楽しめる結婚式にしたかったんです」

中学校の同級生で、ラーメンやキャンプが大好きな私たち。
結婚式は自分たちらしさを出しつつ、みんなが楽しめる時間を創りたいと思っていました。

自由度の高い結婚式ができると友人から勧められて、BRASSグループのオランジュ:ベールに出会いました。緑いっぱいの会場に漂うどこか落ち着きのある雰囲気と、笑顔で元気いっぱいのスタッフさんに魅了されてこの会場に決めました。

ウエルカムボードや席札など、様々なアイテムをテーマに合わせて手作り。また、新郎から新婦へのサプライズフラッシュモブにはゲストとスタッフ総勢100名参加してくれました。準備段階からゲストやスタッフのみんなと作り上げた、大満足の結婚式でした!

私たちのどんな要望にもスタッフの皆さんが応えてくれたおかげだと感謝しています。BRASSファミリーになれて本当に幸せです。ありがとうございました。

担当ウエディングプランナーより

永い時間を過ごしてきたおふたりには、同じ中学校、キャンプ、ラーメンなど共通の好きなものがたくさん。ゲストの方にも、おふたりが歩んできた道のりや想いが伝わる一日を創りたいと考えました。まずは、「中学校・ラーメン・キャンプ」というふたりらしさを、結婚式の中で表現。たとえば、チャペルからの挙式退場シーンには中学校歌の演奏をバックミュージックにしたり、おふたりの手作りのテント型席札や手作りキャンドル、ティピを使って会場をコーディネイト。また、ラーメンでのファーストバイトやフルコースのシメとして登場する担担麺ビュッフェなど、おふたりらしさを生かしながら"みんなが"楽しめる一日をご提案させていただきました。私たちもおふたりがBRASSファミリーになって頂けて幸せです!「おかえりなさい」と言える日を楽しみにしております♪

担当プランナー 大越

REAL STORYへ戻る