INTERVIEW / インタビュー

voice

誰かの人生を動かす、感動の料理を目指して

  • 小学生の時、親戚の結婚式で初めて食べたフランス料理。初めての味、美しい盛り付け、料理の説明をするシェフ、どれもが輝いていた。その時から料理人になるという夢が始まった。そして、大人になり私は料理人になった。第一歩の夢を叶えた今、自分はあの時のシェフのようになっているのだろうか、自問自答してみる。答えは見つからないが、あの時の自分がそうだったように、誰かを感動させる料理人に、私はなりたい。

あなたが感じるブラスの魅力とは?

「入社したら即戦力!」という言葉にひかれて、ブラスへの入社を決めました。入社後もそのギャップはなく…というよりも、思っていた以上に任せてもらえる幅が広く、ある意味嬉しい誤算でした。先輩に厳しく指導していただいたこともあり、野菜の皮むきが今までの3倍以上のスピードでしかも正確にできるようになったことや、入社2年目で食材の焼き場を任せてもらえたことは、目に見えた成果が感じられて嬉しかったです。
一番ビックリしたのは、シェフから「仕上げの盛り付けを一人でやってみろ」と任せられたこと。嬉しさ半分、戸惑い半分で、手が震えるほど緊張しましたが、出来上がりの良いところと悪いところを的確に評価していただき、経験そのものが大きな自信につながりました。より実践を積み、経験もスキルもレベルアップしていくことは、料理人として大きな強みになると実感しています。

今後の目標を教えて下さい

もうすぐ新しくオープンする店舗に異動が決まっており、今はその準備でいそがしくしていますが、自分たちで一からお店を作っていくことの喜びと発見の連続で、大変さよりも充実感でいっぱいの毎日です。この新店の立ち上げメンバーに抜擢されたのも、地道な下積みや社内の料理コンテストで2位に入賞した実績が評価されてのこと。このチャンスを次につなげていくためにも、今はとにかく新店を成功させることが一番の目標です。新しいメニューの開発から後輩たちの指導まで、自分のできることをひとつずつ着実に挑戦して結果を出していきたいと思います。

One day ある1日のスケジュール

09:30〜

ミーティング

スタッフ全員で30分間の掃除をし、一日の流れを把握するためのミーティングを行う。

10:00〜

週末に向けての仕込み開始

12:00〜

店舗のスタッフ全員のまかないを作る

13:00〜

プランナーとコミュニケーションをとりながら全員で食事

14:00〜

会場見学にいらっしゃったお客様に厨房のご案内

14:30〜

お客様へデザートの提供

17:00

料理長と共にお客様と料理の打ち合わせ

18:30

退 社

Other Staff

  • チーフプランナー SAKI INOUE
  • エグゼクティブプランナー ATSUKO SUZUKI
  • 支配人 NAOTO SHIGEOKA
  • エリアマネージャー・スーパーバイザー YUTARO SUGIYAMA
  • ウエディングプランナー KANA WATANABE
  • エリアマネージャー DAIKI TANAKA
  • ウエディングプランナー EMIKO FUJIMOTO
  • ウエディングプランナー TOSHIHARU ANDO
  • 人材教育担当室リーダー AYUMI MINAMI
  • 商品開発室チーフ YOSHIHIRO TESHIMA
  • 店舗管理部サブマネージャー MIHO INAYAMA
  • 広報グループマネージャー SATSUKI EBATA
  • ドレスデザイン・チーフコーディネーター MAMI YAMADA
  • チーフコーディネーター TOMOE YAMASHITA
  • 料理長 SHU MASUYA
  • キュイジニエ NAOTO SUGIMOTO

募集要項 / エントリー

私たちと一緒に「最高の結婚式」を奏でませんか?

  • 新卒採用
  • 中途(キャリア)採用
  • パート・アルバイト

    専属司会者採用