INTERVIEW / インタビュー

voice

最速昇格は実力の証、
だから結果にはとことんこだわる

  • 結果を出すためには努力がいる。しかし、それ自体が評価されるべきではない。結果を出すためにはどうすればいいか、考え動く。私も成績をあげるためにはどうしたらよいか、お客様の心をつかむためには何が必要かを常に考えて行動することで目に見える実績を作り、同期の誰よりも早く上にのぼることができた。その過程が自己を成長させ、その結果に対する正当な評価が確信に変わる。結果だけではない、でも、結果がすべて。

あなたが感じるブラスの魅力とは?

ブラスは、実力を正当に評価してくれる会社です。私自身、入社から3年間売上TOP3に立ち続け、これをきっかけに異例のスピードで支配人に昇格できたのですが、会社はこの数字だけを見ていたのではありません。新規のお客様の売上を保ちつつも、出席者全員に満足してもらうことにこだわった、私の結婚式に対する思い入れにも目を配り、この両方のバランスが保てたことを評価してくれたんですよね。それはまさに、私が見てもらいたかった部分。それを正当に評価してもらえたことは、素直にものすごく嬉しかった。また、やってみたいことを主張すれば、会社がその人にとって必ずプラスになるように動いてくれます。これは上の人がしっかり見ていてくれている証。そういった体制、環境は、「自分は必要とされているんだ」ということが実感でき、モチベーションアップにもつながりますよね。

今後の目標を教えて下さい

今年から、スーパーバイザーという新しい役職を兼務することになりました。主なミッションは、ブラス全体の利益を上げること。そのためには、社員教育の強化、必要に応じた新たな役職の設置など、スタッフたちがより充実して働けるための環境整備が必要となってくるでしょう。その環境づくりにも積極的に携わっていきたいと思っていますが、まずは、私が担当している店舗をもう一つ上のステージへ引き上げられるようリードし、ひとつのモデルケースとして確立していきたいと思っています。

One day ある1日のスケジュール

11:00〜

名古屋(本社)から静岡へ新幹線で出張

13:00〜

ミーティング

店舗リーダーと現状把握のためのミーティングを行う。

14:00〜

営業戦略の指導や新規接客を実施

18:00〜

本社へ帰社。エリアマネージャーに報告

19:00

退 社

キャリアステップを見る

Other Staff

  • チーフプランナー SAKI INOUE
  • エグゼクティブプランナー ATSUKO SUZUKI
  • 支配人 NAOTO SHIGEOKA
  • エリアマネージャー・スーパーバイザー YUTARO SUGIYAMA
  • ウエディングプランナー KANA WATANABE
  • エリアマネージャー DAIKI TANAKA
  • ウエディングプランナー EMIKO FUJIMOTO
  • ウエディングプランナー TOSHIHARU ANDO
  • 人材教育担当室リーダー AYUMI MINAMI
  • 商品開発室チーフ YOSHIHIRO TESHIMA
  • 店舗管理部サブマネージャー MIHO INAYAMA
  • 広報グループマネージャー SATSUKI EBATA
  • ドレスデザイン・チーフコーディネーター MAMI YAMADA
  • チーフコーディネーター TOMOE YAMASHITA
  • 料理長 SHU MASUYA
  • キュイジニエ NAOTO SUGIMOTO

募集要項 / エントリー

私たちと一緒に「最高の結婚式」を奏でませんか?

  • 新卒採用
  • 中途(キャリア)採用
  • パート・アルバイト

    専属司会者採用