Cooks

Ueda

「夢を与えてくれた場所」 / 幸せのお手伝い

小さい頃からの「調理師になる」という夢
この夢が変わった瞬間があります

それは結婚式に列席した瞬間でした
「結婚式場の調理師」になりたい
そう強く思う様になったのです

新郎新婦の感謝の想いを料理に込めて
一つ一つ丁寧に盛り付けます

私があの時感じた最高に幸せな気持ちを
今度はたくさんの皆様に感じてもらえるように