Cooks

Suganuma

「パティシエの極意」 / おふたりを想う気持ち

パティシエにとって必要な事
知識 技術 感性 どれも欠かす事はできません
しかしもっと大切な物
それは召し上がってくださる相手を想う気持ちです

打ち合わせを重ねてきた新郎新婦
そしておふたりの大切なゲストの皆様を
知ろうとする気持ち 想う気持ち

それがパティシエとしての私の極意です
「さぁ どうぞ召し上がれ」